朝靄とネクタイ

ほのぼの現実逃避ブログ

何かしらAqoursに抵抗がある人は、とりあえず1stLIVEのDay2だけでも観ろ

まだ半年位しか経ってませんが、Aqoursの1stLIVEのDVD/Blu-rayが来月いよいよ発売です。

 

視聴動画も公開されています。

www.youtube.com

 

ラブライブ!サンシャイン!!に抵抗があるμ's原理主義者や、そもそもアニメやアイドルに抵抗がある方、アニメは好きだけど、実写のAqoursに抵抗がある方には、是非とも観て欲しい1枚です。

 

どういう事情であれ、ほんの少しでも興味を持った方、

Day2だけでも観ろ。

 

 

内容についてネタバレを含む記事はこちらからどうぞ。

ryossideriver.hatenablog.com

ryossideriver.hatenablog.com

 

僕は2日間ともLVでしたが、このときの感動は今でも忘れられません。

 
 

そもそもAqoursは、μ'sのラストイヤー前後から始動したグループです。

当初はμ'sの陰に隠れていましたが、μ'sのFINAL(6th)後から、注目を集めるようになりました。

当時のμ'sの人気は絶大で、ファンからも当然、μ'sの後継としてのプレッシャーもかなりあり、批判的な意見も凄く多かったです。

 

偉大な先人たちと比べられ、5月のスクフェス感謝祭でもμ'sについて1ミリたりとも触れてこなかったAqoursですが、アニメ開始直前のニコ生で初めてμ'sについて言及します。

 

そして、アニメがスタートしたは良いものの、(恐らく意図的にですが、)前作と共通する部分が多く、やはり比べられてしまいます。

この固定観念をぶち壊すのが、アニメ第8話です。

ryossideriver.hatenablog.com

 

彼女たちはアニメの中で、μ'sという偉大な光に囚われない、「Aqours」としてのアイデンティティーを確立していきます。

これは、実写アニメ問わず、Aqoursやキャスト、ファン全てが無意識に比較していた大きな存在からの独立を意味しています。

 

そのアニメを経て行われたのが「Aqours1stLIVE」です。

 

初日から、Aqoursというグループの「0から1」が体現されていってますが、中でもDay2は必見です。

Aqoursというグループの魅力に引き込まれること間違いなしです。

 

 

まあ、何が言いたかったかと言うと、

 

買ってみてくださ

い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

という話です。

Day2だけでも観てください。彼女たちの魅力を、肌で感じてください。

 

 

それではまた明日にでも。