読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝靄とネクタイ

アニメ感想とか。暇なとき更新します。

Aqours1stライブ1日目ライブ(ビューイング)レポート (ネタバレ注意)

アニメ アニメ-ラブライブ!サンシャイン!!

いやあ、最高でした!

ラブライブ!」の凄さをつくづく実感してしまいました。

 

自分の中の熱が冷めないうちに、この興奮を書き綴っていこうと思います。

 

内容に関するネタバレもするので、ネタバレ注意です。

ちょっとした面白かったことも紹介します。

 

もくじ

 

 

ビューイングレポート(会場編)

LV会場は230ぐらいのキャパに対して110~20ぐらいの人が来ていたので集客はまあまあと言ったところです。

μ‘sのファイナルの時は250が満杯だったのでそれと比べたらアレですけど、1stでLVまでついて2daysでできるので十分だと思います。

 

会場に入る前にポストカードと小冊子を貰いました。

 

あとは、Aqoursから入ってきた人も多いので女性客が多かったです。

大体男女比7:3ぐらいだったので結構女性ライバーさんっているんですね、と思いました。

 

武装するまでの人はいませんでしたが、高海千歌」と書かれた阪神タイガースのユニフォーム着た人がいました。ちなみに背番号は81(千歌の誕生日)でした。

 

あと、僕の隣にいた方がコールが上手な方で、歌詞なども完璧に暗記してて、初めてする曲に対してもコールをしっかり入れていました。

お陰で、僕もかなりやり易く、助かりました。

 

会場全体のコールとしては、知ってる曲は元気に合わせて、という感じでした。

僕自身、コールを知らない曲に対して堂々と声を上げられないので、そういう人が多かったんだと思います。

 

ビューイングレポート(内容編)

思いっきりネタバレ注意です。

セットリストすら見てない人はブラウザバック推奨です。

 

青ジャンの興奮がやばい

 一発目から「青空Jumping Heart」→「恋になりたいAQUARIUM」→「AqoursHEROES」のコンボはずるい。

3曲とも他のイベントで披露している分コールも大きくて凄かったですね。

恋アクの時の曜ちゃんカラー1色は綺麗でしたね。

 

あんちゃん、早速噛む

2曲終わった時のMCで早速あんちゃんが噛んでしまいます。

その後すっごい恥ずかしがってるんですが、それがすっごく可愛い。

f:id:ryossideriver:20170228200837p:plain

 

2年生組の早着替え

決めたよHand in Hand」「ダイスキだったらダイジョウブ!」を披露した後暗転するんですが、1分経ったぐらいしたら「夢で夜空を照らしたい」が始まっちゃう不思議。

あまりにも早くないですか。

 

ふりりんのボトルが抜けない

CYaRonの時ふりりんが水を飲みに行ったとき、ボトルを入れた場所からなかなか抜けないという珍事が発生しました。

その後は何とか抜けて水を飲むことが出来ましたとさ。

 

しゅかしゅーのダンスソロ

ユニット曲「夜空はなんでも知ってるの?」の感想でしゅかしゅーがソロダンスするんですけど、回るし跳ぶし美しいしでとにかく凄い。

しゅかしゅーって他の曲でもアクロバティックにダンスするんですけど、こんな感じに魅せるダンスをするとは思いませんでした。

f:id:ryossideriver:20170228202248p:plain

 

すわわがかわいい

AZALEAの時、「トリコリコ~」というフレーズでペンライトをピンクにするアクションがあったのですが、その時すわわが「まだピンクにしちゃダメ」って言って、自分の中の可愛いと感じる細胞が全て反応しましたね。

 

ストトラの盛り上がりがやばい

Strawberry Trapperのイントロが流れた瞬間、ステージからギルキスのメンバーが稲妻を浴びながら登場しましたね。大爆発かと思いました。

そこからの観客のテンションは爆上げで、ギルキス一色でしたね。りきゃこの「ヨハネ、召喚」もテンションMAXでした。

 

驚異のアニメ再現率

未熟DREAMER」への曲振りのためのアニメ総集編の後、曲が始まるのですが、衣装の再現率が凄く高かったです。

Cメロのルビイの謎ダンスもふりりんが完璧に再現してました。

 

りきゃこがピアノを弾く

想いよひとつになれ」でステージ階段を上がったりきゃこが、ピアノを弾いたんですが、これがもうすごく盛り上がりましたね。

ぎこちない感じが逆に、努力をしたんだなと思って胸が熱くなりました。

その後のMCで、花火の火薬が当たって熱かったと言ってました。お疲れさまでした。

 

ヨハネがリトルデーモンに格下げ

りきゃこを苦しめた火薬を出したのは、紛れもなくあいきゃん(ヨハネ)なのですが、ふりりんがメンバーに向かって「うちのリトルデーモンがすみません」と言って、しかも訂正しないから、そのまま進行してしまいました。

 

第13話の劇が再現

アニメでやって、昔僕が酷評したあの寸劇もライブで再現されました。

ただ、演者ひとりひとりの表情に至るまでが完璧以上に表現されていて、まるでアニメを超えた何かを見ているようでした。

そして、「MIRAI TICKET」が始まると、アニメが完成されたと、思いました。

 

きんぐの挨拶

きんぐが泣きながら最後の挨拶をするのですが、思わずもらい泣きしそうになりました。

ラブライブに憧れて動画投稿してたり、曲を歌っていた時のことを思うとなんか他人事のように思えなくなってしまいます。

 

無尽蔵のスタミナしゅかしゅー

「Step! ZERO to ONE」が終わり全20曲をやり切ったのにも関わらずセンターステージにダッシュで駆け寄ってめちゃめちゃ跳びます。

明日もあるのに…と思いながらもひらひらするスカートから目が離せませんでした。

 

 

まとめ

1日目は、2日目の為にセットリストやコールを覚えるような気持ちで臨んでいましたが、驚かされることも多くて、とても楽しかったです。

すわわやりきゃこが天然ぶりを発揮して胸がキュンとなりました。

歌やダンスはとてもレベルが高くて驚きました。特にあいきゃんとあいにゃは化け物じみてて恐怖すら感じました。

あとは、みんな役者さんだからすごく演技が上手いんですよね。表情や仕草のひとつひとつがキャラそのもので、とても引き込まれました。

 

初めてのワンマン2daysライブだというのに、まるで何回もしているかのような安心感と、これから始まるんだというワクワク感が同時にこみ上げてきた凄まじいライブでした。

2日目がとても楽しみになりました。

 

 

2日目レポートに続く

ryossideriver.hatenablog.com