朝靄とネクタイ

ほのぼの現実逃避ブログ

ラノベ作家としょぼい漫画家は9割方ゴミクズ

言うだけの記事です。

 

「二度目の~」の作者のヘイトスピーチから、アニメ中止や出荷停止になったのを受けて、表現の自由と騒ぎ立てる奴がいますが、殺すぞ(表現の自由)

 

中韓出まくりの作品内外に対して、表現の自由言いまくってる奴もいますが、猿と同レベルの理性も無い人種ですね(表現の自由)

 

内容も、百田尚樹(表現の自由)のように面白いかと言われればそうでもない。

そんなものをジャパニーズカルチャーとして認めろと?

 

無理に決まってんだろ。

 第一には人権の行使は他人の生命や健康を害するような態様や方法によるものでないこと、第二には人権の行使は他人の人間としての尊厳を傷つけるものであってはならないことを意味する

表現の自由 - Wikipedia

 

創作物において表現の自由を拡大解釈しすぎなんだよボケ(表現の自由)

 

創作物において、読者が一読した時に一番最初に、かつ一番強く残る部分、それが他者の人権やモラルに抵触するかしないかなんだよ。

 

例えば、お前が「ToLOVEる」を読んだ時、最初にSF物って感じたか?

大体エロ漫画かラブコメって感じただろ。

NARUTO」第1話、おいろけの術のシーンがあるが、ナルト1話を読んでお前はエロ漫画と感じたか?

 

そのファーストインプレッションがアウトだったら他がどこまで健全だろうがアウトなんだよ。

かつ、ラノベみたいな文章は作者の思想が介入しやすいし、作者をチェックしている人も多いはず。

その上で、ヘイトスピーチなんてしてる奴いたらアウトだよ。当たり前だ。

百田尚樹(表現の自由)もアウトだ。

 

話は変わるが、「単行本売れなかったら連載終わります!コミックス買ってください」って言う作者最近よく見るけど、殺すぞ(表現の自由)

 

お前が単行本も買わせられないような技量しか無いくせに、一丁前に読者様に単行本の販促するな。

 

お前が作品にかけてる時間、俺らは勉強したり働いたりして、お前の作品を読むために金や時間を使ってやってんだ。

お前が落書きしてる間、一体誰がどのぐらい頑張ってるか考えたことはあるか。

何で俺らが貴重な金や時間を人様の応援のために使わなきゃいかんのだ。アイドル気取りか。

 

ジャンプやマガジンみたいな、人気が出れば単行本も多く出るようなとこには挑戦しなかったのか?

結局その程度の雑誌にしか定住できない程度の実力しか無かったんじゃないか?

漫画家気取りの低スぺ落書き職人なんじゃないのか?

 

つーかそんな手前味噌のことばっか考えてないで、一秒でも多く読者の方向いて作品良くすること考えろゴミクズども。

 

マジで漫画界もラノベ界も腐ってるから話にならない。