朝靄とネクタイ

ほのぼの現実逃避ブログ

家虎とかコスプレしてライブ来るやつとか何考えてんだろうね

こう、オタクっていくつか人種がいると思ってて

  1. 個人的に好き(誰にも言わない)ってタイプ
  2. 好きって言いたい(発信だけ)ってタイプ
  3. 好きを知って欲しい(押し付け)ってタイプ

僕は恐らく2番かなと。

 

タイトルに挙げた俗に言う「害悪」は3番かなと。

 

家虎もそうだし、コスプレライブや街中でコールする人は決まってライブやアイドルっていうものを履き違えていると思う。

 

「目立つこと」=「応援すること」と思ってるならまだマシなほうで

「目立つこと」=「アイドルにとってプラス」と考えてる輩は本当に救いようが無い。

 

まあ、彼らにとって、

「目立つこと」=「満足」であるのが前提として違う。

ふっつーに考えて、

「応援すること」=「満足」のはずである。

 

本来、アイドルの応援は半分自己満である。

アイドル、運営、スタッフ、そして客のコールでライブが完成する。

 

そのため、客はライブに関わっていることとなり、

「応援すること」=「ライブすること」の方程式は一応完成する。

 

それを拡大解釈した輩が、

「目立つこと」⇒「ライブを盛り上げる」と思いやがる。

コスプレ、家虎等がその最たる例だ。

 

そして、彼らは完全に自己満だ。

本人たちがどう思っているのかは知らないが、客観的に見れば必ず思う。

自己の満足、利益、本来の目的と180度ズレている。

 

本来は、アイドル側にリターンがあるはずなのだ。

アイドルの演技が観たい僕らが受け取り、コールでライブを盛り上げる。

ギブアンドテイクは成立している。

 

害悪の意見を考えるならば、彼らは自己満足も得ているため

ギブアンドテイクアンドテイクだ。言いたかっただけ。

 

ただし、この意見であれば、アイドル側は損をしていない。

しかしながら、家虎などの迷惑行為は、大概公式やアイドル側が尻拭いをする。

 

迷惑行為は、ファンの民度を著しく下げる。

最終的にはアイドルのイメージダウンにつながり、良い会場が取れなかったりする可能性もある。

こうなれば、ギブアンドテイクどころの話ではない。

恩が仇で返されているのだから。

 

ももクロfripSideAqoursなど、家虎などで苦しんでいるアイドルは多い。

一刻も早く殲滅して欲しい。

ライブ映像などを見たときに、家虎の声が響くと(無音の時などにやるので響いて当たり前だが)、それを聴いた初見の無知な方が、無意識に家虎を広めるかもしれない。

 

まるで頭のおかしい話だ。

 

 

それではまた明日にでも。